インクレディブルファミリーの登場人物は?キャストを一覧まとめ

スポンサーリンク

映画「インクレディブル・ファミリー」が大人気となっています

 

スーパーパワーを持つ5人家族が世界と家庭の平和を守る日々を描く物語です。

 

2004年に公開された「ミスター・インクレディブル」の続編です。

14年ぶりの作品となりますが、ストーリーは前作から3か月後のお話。

全員が超人的なパワーを持つ家族も、悩んでいる事は、恋や宿題、家事&育児など、意外と私たちと同じだったりするところに親近感がわきます(笑)

この記事ではインクレディブル・ファミリーの登場人物とキャストの一覧を紹介していきます

 

スポンサーリンク

インクレディブル・ファミリー登場人物とキャスト【主役級】

インクレディブル・ファミリーと彼らを取り巻くキャラクターです。

ボブ<Mr.インクレディブル>(父)はクレイグ・T・ネルソン

ヘレン<イラスティガール>(母)はホリー・ハンター

ヴァイオレット(姉)はサラ・ヴォーウェル

ダッシュ(弟)はハック・ミルナー

ジャック・ジャック(末っ子)はイーライ・フシール

  • 怪力パパに伸縮自在のママ、
  • 透明になったりバリアをはれる姉、
  • 瞬足の弟、
  • いくつもの力を秘めた末っ子

この5人家族が今回も大活躍します!

前作では、過去の栄光が忘れられず、身勝手な行動をしたパパですが、今回はママを全面的にバックアップします!

パパの育児奮闘っぷりと前作では明かされなかったジャックジャックのパワーにご注目!

インクレディブル・ファミリー登場人物とキャスト【その他】

フロゾン(ヒーロー仲間)はサミュエル・L・ジャクソン

エドナ・モード(ヒーロースーツのデザイナー)はブラッド・バード

スクリーンスレイヴァ―(敵)はビル・ワイズ

アンダーマイナー(敵)はジョン・ラッツェンバーガー

エレナは日本とドイツのハーフで、なんと英語版の声は監督自ら声を当ててるんです!女性のエレナの声として、全く違和感なかったので男性の声だとは気づかなかった!

今回はスクリーンスレイヴァーという敵が登場するのですが、その思考や戦略が観客の高い人気を集めています。

一体どんな手でインクレディブル・ファミリーに対峙することになるのか楽しみですね!

まとめ インクレディブル・ファミリーのドラマ登場人物は?キャストを一覧まとめ!

インクレディブル・ファミリーのドラマ登場人物は?キャストを一覧まとめを紹介しました。

 

インクレディブル・ファミリーという強烈な家庭を取り巻くキャラクターもまた個性豊かです

いったいどんなやりとりが繰り広げられるのか、わくわくしますね!

個人的にはやはり

  • ママが外で働き
  • パパが家事と育児を行う

という役割分担で、果たして家族がどのように様々な危機を乗り越えていくのかをぜひ観ていただきたいです!

あとは、ジャックジャックがアライグマと戦う(?)ようなので、それも楽しみですね!

 

以上、インクレディブルファミリーの登場人物は?キャストを一覧まとめでした