2018年で一番面白い映画ランキング。泣ける感動作品は?

スポンサーリンク

2018年公開で、一番面白い映画はどの作品でしょうか?

とにかく面白いからおすすめ。

泣ける感動作品。

100人の方に、2018年のおすすめ映画作品を聴き、ランキングにしてみました。

 

スポンサーリンク


  1. 2018年で一番面白い映画ランキング。泣ける感動作品
    1. 1位 コードブルー劇場版
      1. 結婚式が泣ける。感動。一番面白い
      2. 気持ち悪い、グロいシーンもあるけど面白い映画
      3. 藤川と冴島の結婚に感動。泣ける
      4. コードブルーはカッコいい映画
      5. 藍沢が生き返るラストシーンに感動
      6. 冴島役の比嘉愛未と、藤川役の浅利陽介が、病院で結婚式をあげるシーンに感動
      7. コードブルーは涙が止まらない映画。
    2. 2位 ジュラシックワールド
      1. ドキドキ。怖くて一番面白い映画
      2. ラストシーズンは泣けるほど感動。
      3. オーウェンとブルーに感動
    3. 3位 リメンバーミー
      1. ミゲルとヘクターが家族と分かるシーンが泣ける。
      2. ミゲルとヘクターが親子。歌うシーンが感動的な映画
      3. 結末。ラストシーンが最高に面白い映画
      4. 死者の国の美しさに、とても感動しました。
      5. ミゲルの綺麗な歌声と合わさって感動
    4. 4位 銀魂2 実写
      1. 列車の中でのアクションシーンが面白い
      2. ヘタレ土方がかわいい
      3. 続編期待
      4. 将軍の髪の結い直しが面白い
    5. 5位 インクレディブルファミリー
      1. スクリーンスレイバーとイラスティガールの戦いが面白い!
      2. フロゾンがかっこいい!
      3. ジャックジャックが可愛くて好き
      4. 短編アニメーションのパオも感動。
      5. スリルや感動も味わえる素敵な映画
    6. 6位 50回目のファーストキス
      1. ラストシーンが感動
      2. 瑠衣と大輔。部屋に飾った絵が泣ける
      3. ロケ地がハワイで美しいし、面白い映画
    7. 7位 カメラを止めるな
      1. 声出して笑うほど面白い映画。カメラを止めるな
      2. 伏線回収が見ごたえある。面白い
      3. 2回見たくなるほど面白い
    8. 8位 アベンジャーズインフィニティウォー
      1. キャプテンアメリカがかっこいい。
      2. もう1度見たくなるほど面白い
      3. マイティソーのやり取りが面白い
    9. 9位 グレイテストショーマン
      1. ヒュージャックマンかっこよくてすごく好き
      2. 感動しました。鳥肌ミュージカル映画
      3. レティ役のキアラ・セトルの歌声に感動
    10. 10位 SUNNY(サニー)
      1. SUNNY(サニー)のメンバーを探すところがとても感動的
      2. 最初のシーンに感動
      3. ラストシーンのダンスで感動
    11. 11位 センセイ君主
      1. 竹内涼真が先生という夢のような設定
      2. さまるんがかわいくて好き
      3. ラストシーンはハッピーエンドで面白い
    12. 12位 名探偵コナン
      1. 安室さんが出ているシーンは全てオススメ。最後が感動する映画
      2. 安室のドライビングがとてもかっこいい
      3. ラストシーンが面白い
    13. 13位 3D彼女 リアルガール
      1. 彼女がオタクの部屋に来るシーンが面白い
      2. ラストシーンは泣ける映画
    14. 14位 ハンソロ
      1. ハンとチューバッカとの出会いのシーンが特に面白かった
      2. L3が壊れてしまったシーンが1番面白い
    15. 15位 劇場版 仮面ライダービルド Be The One
      1. 松井玲奈さんが色気のある悪役。セクシー
      2. ラストシーンが感動
    16. 16位 検察側の罪人
      1. 二宮和也が怖くて好き
      2. 木村拓哉と二宮和也の演技に圧倒
    17. 17位 劇場版ポケットモンスター みんなの物語
      1. 冒頭のシーンが好き
      2. トリトの勇気に感動
    18. 18位 ジュマンジウェルカム・トゥ・ジャングル
      1. ジュマンジ好きなら面白い続編
      2. カレンギランが面白い
    19. 2018年で一番面白い感動映画。ランキング外の作品
      1. BOSS BABY
      2. honey
      3. オーシャンズ8
      4. クレヨンしんちゃん 爆盛カンフーボーイズ
      5. コードギアス反逆のルルーシュ皇道
      6. シェイプ・オブ・ウォーター
      7. ちはやふる 結び
      8. ドラえもん のび太の宝島
      9. プーと大人になった僕
      10. ボリショイ・バレエ 2人のスワン
      11. ママレードボーイ
      12. マンマミーア2 ヒアウィーゴー
      13. ミッションインポッシブル フォールアウト
      14. メグザモンスター
      15. レディ・プレイヤー1
      16. 愛しのアイリーン
      17. 響 小説家になる方法
      18. 空海 KU-KAI 美しき王妃の謎
      19. 君の膵臓を食べたい(アニメ)
      20. 今夜、ロマンス劇場で
      21. 三月のライオン
      22. 少女邂逅
      23. 進撃の巨人 覚醒の咆哮
      24. 文豪ストレイドッグス DEAD APPLE
      25. 万引き家族
      26. 羊の木
      27. 累(かさね)

2018年で一番面白い映画ランキング。泣ける感動作品

 

1位 コードブルー劇場版

第1位は、圧巻のコードブルーです。すごい人気でした。

コードブルー1期の動画を無料視聴する方法は?最初から最終回まで全話一気に見たい!

 

結婚式が泣ける。感動。一番面白い

一度去ってしまった恋人がもう一度、死を目前に控えた女性に会いに来て結婚式を挙げるシーンが印象的ではありますが、私はなんと言っても、突然の息子の死にどうしたらいいのか分からないながらも息子の意思に従って心臓移植を決めた両親が、逆に心臓を移植された側のゆうすけ君の心臓の音を聴診器で聴かせて貰い涙する…というシーンが泣けました!!

移植する側からすれば、子供の体を切り開かれて「モノ」としてあちこちに持って行かれるのですから、子供を失った悲しみのうえにさらに精神的に追い撃ちをかけられるのではないかと思われますが、こうやって移植によって助かった命を目の当たりにする事が出来たら両親の気持ちも救われるのではないでしょうか。そういった意味で、子供を持つ親には特に観て貰いたいシーン(映画)です。

【無料】コードブルー2期の動画を視聴する方法!スマホで最初から最終回まで見るには?

気持ち悪い、グロいシーンもあるけど面白い映画

急患を迎えに、ドクターヘリに走り込んで行くシーンは、何度見てもゾクゾクします。フェリーが火災になり、積んである車の中で身体に鉄柱が刺さり、狭いスペースの場所で身体から鉄柱を抜くシーンは、少し生々しく気持ち悪かったですが、救命士の凄さに感動しました。

コードブルー3期の動画を無料で!最終回はパンドラやデイリーモーションでは見れない

藤川と冴島の結婚に感動。泣ける

これまでのドラマの続きで新人をだった4人がどのように育っていくかや歴代の5人がそれぞれの道で頑張っているがやはり仲間としてみんなで大きな事故で人々を救っていくシーンや、藍沢先生が死にかけるシーンや藤川先生と冴島さんが結婚するシーンなどはとても感動した。また、患者さんでガンで戦っていたシーンにもぐっときて命や家族は本当に大切だなと感じた

全体を通してすきなシーンがとても多かったのですが、中でも藤川先生と冴島さんの結婚式のための、みんなからのメッセージムービーが良かったです。長年一緒に頑張ってきた2人への想いが詰まってて素敵でした。そのなかでも一番泣けたのが藍沢先生のメッセージでした。普段褒めない藍沢先生が、藤川先生に伝えてくれた言葉がとてもよかったです。

余命宣告された花嫁の結婚式のシーンがとても良かったです。本当は藤川先生と冴島さんの結婚式の予定でしたが、数ヶ月後の結婚式まで命がもたないということで、代わりに結婚式を譲ってもらい、式を挙げることが出来た場面はとても泣けたし、式を挙げられてよかったととても感動しました。

余命宣告された女性が、結婚する予定だった男性と結婚破棄をし別れたましたが、やっぱり結婚することになるシーンに感動し涙が止まりませんでした。女性の、男性を愛するが故に男性を避けようとする思いがとても切なく、それでも会いにきてくれる男性に感動するのと同時にもし自分がこの状況になったらどうなるんだろうととても深く考えてしまいました。

ドラマからファンでしたが、花嫁さんのシーンはとても感動しました。毎回涙なしでは見られないコードブルーでしたが、今回の映画でもハンカチ必須です。看護師をしてますがコードブルーをみると医療のことを考えさせられます。とても感動でいい映画でした。また観たいです。

コードブルー特番の動画を見逃して見たい!列車事故の新春スペシャルを無料視聴

コードブルーはカッコいい映画

事件が起こってヘリの出発指示が出て出演者が病院からヘリ置き場への道を走っているところが好きです。理由は時々衝突している彼らもその時は同じ思い同じ気持ちで走ってるんだろうなと思うとなんだかジンときます。人を助ける為に沢山の人が一生懸命になってる所がものすごくカッコいいです。

コードブルー2018特別編の無料動画はどこ?有岡大貴と成田凌の特別編スペシャルを全話見る方法

藍沢が生き返るラストシーンに感動

結婚式で皆にお祝いしてもらうシーンと山ピーこと、藍沢先生が植物状態から復活するシーンです。もう藍沢先生はダメなのかと過去の回想シーンと共に涙が止まりませんでしたが 皆の望み通り藍沢先生が復活するシーンは感動以外ありませんでした。

出動した現場で事故に巻き込まれ負傷し、意識不明となった藍沢耕作(山下智久)を心配する同期やフェローの姿が描かれたラストシーン。 特にフライトナースフェローの雪村双葉(馬場ふみか)が、藍沢が負傷したのは自分を庇ってのことだとやり切れない思いを抱えているところが印象的だった。

相沢Dr.が雪村をかばい感電してしまうシーンが1番ドキドキ、ハラハラ、また涙が止まらなかったシーンです。今まで数々の救命、現場のピンチを救ってきた彼自身が命の危機に晒される。それを仲間が上司が必死になって助けようと奮闘し、祈る。そんなシーンに釘付けでした。

 

冴島役の比嘉愛未と、藤川役の浅利陽介が、病院で結婚式をあげるシーンに感動

看護師と救急救命の方が結婚するところです。ビデオメッセージを撮る場面ではなんと最初に撮影を承諾したのは無口な藍沢先生。しっかりとしたメッセージがこもっていてとても暖かみがあって良かったです。結婚式は病院で行い皆さんに見届けてもらえる中でとても幸せそうでした。

映画の最後の部分に出てきた スタッフの結婚を祝福する他のスタッフからの祝福動画のシーン。白石の部屋で白石がコメント中後ろでヒヤマが引越しの準備をしながら一人でブツブツ文句を言っているのを聞いて白石が呆れたようなでも愛のある笑みを浮かべていたシーンが2人の友情を表していて全シリーズを見ていた私にとってとても微笑ましいシーンだった

藤川と冴島の結婚式のシーンがとても印象的でした。藍沢の事故からの復活から間もなく行われた結婚式、どうなる事かとハラハラした所から一変し、ドラマシリーズから10年続いた5人の関係性がとても暖かく描かれており、とても暖かい気持ちになりました。

わたしがこの映画で一番好きなシーンは、冴島役の比嘉愛未と、藤川役の浅利陽介が、病院で結婚式をあげるシーンです。彼らは、ドラマの話の中で付き合い〜結婚まで至っています。わたしは、ドラマが始まってからずっと観ていたので、結婚式を挙げるまでの2人のドラマを思い出して、涙を流してしまいました。また、このシーンでは今は亡き、田所部長(児玉清)から、それぞれに宛てた手紙が読まれます。まだ出演していたシーン、その人柄や温かさを思い出して、また涙してしまうシーンでした。ただ結婚式を挙げるシーンというだけでなく、ドラマが始まった頃からの思い出がふと頭をよぎるような、そんな感慨深いシーンでした。

比嘉愛未さん演じる冴島さんと浅利陽介さん演じる藤川先生が結婚して、他のメンバーが映画の最後にビデオメッセージを送る場面があります。そのビデオメッセージがそれぞれの方のキャラクターがとても表れていて、コメントもかなり感動します。特に戸田恵梨香さん演じる緋山先生のコメントは面白くて、でも結婚する2人への思いも少ない言葉の中にもたくさんつまっていてとてもよかったです!

 

コードブルーは涙が止まらない映画。

私が好きなシーンは、かたせ梨乃演じる雪村沙代と馬場ふみか演じる雪村双葉の親子関係が戻るシーンです。アルコール中毒の母沙代によって辛く貧しい生活をしてきた双葉は、母の元から逃げたくて看護師になりました。そんな中頭に包丁が刺さった状態で母が運ばれてきます。

死の危機のある母に関心を持てない双葉が、違う場面での親子の絆をみて成長します。母もダメな母であることを自覚して、双葉に好かれたいことを打ち明けます。この場面は、涙が止まらず感動シーンで家族について考えるとても大好きなシーンです!

 

2位 ジュラシックワールド

2位は、スピルバーグのジュラシックワールドです

 

ドキドキ。怖くて一番面白い映画

ジュラシック・ワールドのシリーズが好きなのですが、こちらの作品はその総集編のように感じました。人間と恐竜は共存できるのかどうか、その決断に迷った時、放っておけば死んでしまう恐竜たちをメイジーが人間たちの住む街へと解放したシーンが好きです。

次回作があるのではと期待が膨らみました

最後のクライマックスで博物館の屋根から恐竜が落ちて展示物に串刺しになるシーンが1番印象的でした。ガラスの屋根にあの大きな恐竜が走り回っていつガラスが崩れるかとドキドキしていたので、ガラスの屋根と共におちる恐竜の姿がとても印象的でした。

 

ハイブリッド恐竜“インドミナス・レックス”とT-REXの死闘により崩壊したテーマパーク“ジュラシック・ワールド”が存在するイスラ・ヌブラル島。 この島で、火山大噴火の予兆が観測されていました。 主人公たちが自分の命をかけ、恐竜たちを助けに行こうとするシーンでは、ドキドキしながらみました。

 

ラストシーズンは泣けるほど感動。

最後にブルーという、今までの映画に毎回出てきて助けてくれた恐竜が、また助けてくれるシーンが好きです。人間と恐竜は言葉も通じない、分かり合えないと思われていたが、ブルーに関しては感情があり、主人公のことを理解しているような行動をしていました。人間と恐竜がお互いを思いやっているところに感動しました。

 

前作から数年後の閉鎖された、恐竜のテーマパークが舞台。手なづけていたラプトル、ブルーとの再会の場面。オーウェンとブルーと他のラプトル3頭が赤ちゃんで面倒を見て、しつけをしているところの場面で心が通い始め、オーウェンの言う事を理解し始めたブルー。恐竜もそんな事があるんだと驚きと感動がありました。

 

好きというよりか、印象に残ったシーンをあげたいと思います。 人間が恐竜に襲われて犠牲になるシーンがやたらと目につきました。 どんどん口に入っていく様子がすごくリアルでドキドキしました。 もっともそれが激しかったのが最後のシーンです。 悪役が何人も犠牲になりましたが、痛快というよりも、恐怖心が先に立ちました。

 

オーウェンとブルーに感動

オーウェンに発見されたヴェロキラプトルのブルーが、最初はオーウェンを攻撃しようとするが、オーウェンの声かけに徐々におとなしくなり、幼き頃を思い出したような場面。ジュラシックワールドで見ていたオーウェンとブルーとの交流が、絆というかたちでよみがえり、この映画で最初の感動シーンだと思う。

 

好きなシーンは主人公のオーウェンが子供の頃のラプトル達にしつけをしている動画を見るシーンです。オーウェンとラプトルの関係性や絆を感じ、とても感動しました。またラプトルがどれほど賢いのかもわかりやすかったのでとても大切なシーンだと思います。

 

3位 リメンバーミー

2018年一番面白い映画作品、3位はリメンバーミーです

 

ミゲルとヘクターが家族と分かるシーンが泣ける。

主人公のミゲルとヘクターが家族だとわかるシーンが好きです。ミゲルが自分の家族だと思っていたスーパースターのエルネストが、実はヘクターが作った曲を盗むために彼を殺した犯人だということが判明し、ミゲルはその最大ヒット曲である「リメンバー・ミー」は、ヘクターが自分の娘でありミゲルのひいおばあちゃんとなるココのために書いた曲だと知ります。ヘクターがココに歌を歌ってあげる回想シーンは、涙無しでは見られません。

 

ミゲルとヘクターが親子。歌うシーンが感動的な映画

主人公ミゲルが死者の国で出会うヘクターという骸骨の男がデラクルスから写真を取り戻すために奮闘し洞窟に落とされてしまうこだが、そこでミゲルとヘクターが親子だということが判明して感激した2人がデュエットを歌うシーンが好きです。なんとなく親子だということは感づいてはいましたが、ずっと想っていた家族と再会できたという感動的なシーンに心打たれました。

 

結末。ラストシーンが最高に面白い映画

好きなシーンは、映画のラストのシーンでココとヘクターが加わってご先祖様たちが仲良く、死者の日にミゲル達、家族の元へ戻ってくるシーンです。ヘクターは家族からココや妻を音楽のために捨て、死んでしまった裏切り者として扱われていました。しかし、ミゲルが死者の世界へ行き、ヘクターは騙されて殺されてことがわかります。家族の誤解が解かれ、ヘクターは消えることなく娘のココや家族達の元へ帰ることができたことにすごく感動しました。

 

死者の国の美しさに、とても感動しました。

ミゲルが初めて死者の国に訪れるシーンがすきです。キラキラの橋を渡り、その先に見える死者の国の美しさに、とても感動しました。映像自体がとても綺麗なのもありますが、この中に入って行くわくわく感をミゲルと同じように感じられるシーンでした。

 

ミゲルの綺麗な歌声と合わさって感動

ミゲルとヘクターが、コンテストのようなところで一緒に歌を歌うシーンが好きです。初めて大勢の前で歌を歌うことに楽しみを覚えるミゲルがとても可愛いです。頭とてもよく、映画の後も口ずさんでしまうほど頭に残りました。

主人公のミゲルが、曾祖母のココに、ココの父であるヘクターを思い出すように、リメンバーミーの曲を歌うシーンがすきです。ココが忘れかけていた父の記憶を、ヘクターが娘であるココのために作った曲で思い出すシーンは、ミゲルの綺麗な歌声と合わさって感動できました。

 

4位 銀魂2 実写

2018年一番面白い映画作品、4位は銀魂2掟は破るためにある

銀魂2。掟は破るためにこそあるのあらすじ。登場人物。キャストを一覧まとめ

 

列車の中でのアクションシーンが面白い

私が好きなシーンは、列車の中でのアクションシーンです。好きな理由は、吉沢亮演じる沖田総悟と橋本環奈演じる神楽が息の合ったアクションを見せてくれるからです。いつもはお互いに忌み嫌う存在なのに、一緒に戦うとなると華麗なコンビネーションで相手陣を倒していきます。そしてとにかく強いです。主役ではない二人ですが、迫力満点で見どころの一つだと確信しています。

銀魂実写映画版1のフル動画を無料視聴!パンドラやデイリーモーションはウイルスが危険?

ヘタレ土方がかわいい

私が好きな場面は、あの鬼の土方がヘタレ土方になって、アニメオタクになる場面です。いつもクールな土方さんがとっても可愛くみえました。あと、銀さん、新ちゃん、カツラさんの女装キャバクラ接待、神楽の全力の変顔が最高でした。

【裏技見っけ】銀魂シーズン1の動画を無料で見れた!パンドラはウイルスが危ない?

続編期待

昨年公開の銀魂に続く続編です。 小栗旬演じる銀時、橋本環奈演じる神楽、菅田将暉演じる新八の息の合った演技はもちろん必見ですが、個人的に是非見て欲しいのは、中村勘九郎演じる近藤勲の男気、柳楽優弥演じる土方十四郎の変貌ぶりは必見です。

三浦春馬演じる鴨太郎の策略によって、真選組分裂の危機を自らの不甲斐なさが故、自らが責任を取ろうとする近藤、土方を陥れようと、その足元をすくおうとしていた吉沢亮演じる沖田が、その危機を救います。

ただ、最初のシリーズのような殺陣は少なく、物足りない気もしますが、そこは源外先生の、肖像権ギリギリの発明にてお許しを(笑).。やっぱり続編期待させるような終わり方もいいですよね。

銀魂シーズン2の動画を全話一気見する方法は?パンドラじゃなくても無料で見れた

将軍の髪の結い直しが面白い

銀さんたちが、理髪店のお留守番の依頼を受けて店番をしていたら、将軍が来て髪の結い直しを注文されたシーン。誤って長い髪を切ってしまい、ひっぱるにひっぱって無理やり結い直したと思ったら、将軍の顔が引っ張られ過ぎて顔が変わってしまっていたのが面白かったです。また、土方を連れて戦場に行き、近藤と土方が再開したシーンで、上司と部下の関係だけでなく、もっと深い絆で結ばれている真撰組が観ていてすごくかっこよかったです。

銀魂シーズン3の動画をパンドラで視聴するのは危険?無料で安心確実に見れる方法!

 

5位 インクレディブルファミリー

2018年一番面白い映画作品、5位はインクレディブルファミリー

インクレディブルファミリーの登場人物は?キャストを一覧まとめ

 

スクリーンスレイバーとイラスティガールの戦いが面白い!

印象的なシーンは、今回の敵であるスクリーンスレイバーとイラスティガールが初めて対面するシーンです。

前作のミスターインクレディブルでは、街を壊すなどのパワフルな敵が多かったのですが、前作から14年経った今作では、敵は姿を隠し、誰かを催眠術で操りながらインクレディブルとその家族に近づきます。現代風にパワーアップした敵との戦いに注目です。

イラスティガールの英語の意味は?かわいいし若いけど年齢は何歳?

 

フロゾンがかっこいい!

最終的にヒーロー達が全員集合するところのバトルシーンはとても見ごたえがあると思います!

特に主役では無いのですが前回もでてきたフロゾンがかっこいい!

私もあんな風に氷を発生させて回りのものを凍らせてみたい!

 

ジャックジャックが可愛くて好き

ジャックジャックがパワーを発揮する場面がとても可愛くて好きです。現在同い年くらいの子供がいるので仕草とかがそっくりでちゃんと見て作ってるんだなと思いました。自分がまだ、パワーをよくわかってないところが愛おしくてたまらないです

 

短編アニメーションのパオも感動。

Mr.インクレディブルシリーズ第2弾で、前作に劣らない内容でした。特に無限の可能性を秘めた赤ちゃんジャックジャックの活躍がとっても面白かったです!ヒーローとしての迫力あるシーンももちろん楽しめましたが、家族の間の問題や悩みも描写していて心が暖かくなりました。上映前の短編アニメーションのパオもなんだかジーンときました。

 

スリルや感動も味わえる素敵な映画

家族それぞれがもつ特技を活かして敵をやっつけるという協力する点が好きでした。

特に、赤ちゃんジャックジャックは可愛いだけかな?と思っていたら、まさかのいくつもの技を持っていて、鬼に変化するシーンには驚きました。絵が綺麗で、スリルや感動も味わえる素敵な映画でした。

家族で観るのがおすすめで、DVDやブルーレイが出たら借りて、また観たいと思えるほど良い作品でした。

 

ミスターインクレディブル1の動画を字幕と吹き替え両方で見れる方法

 

6位 50回目のファーストキス

2018年一番面白い映画作品、6位は50回目のファーストキス

 

ラストシーンが感動

この映画は短期記憶が事故により1日しか保持できない病気のヒロインを主人公があの手この手を使いアプローチし、幸せになるという物語なのですが、ラストシーンのDVDを見てヒロインが目を覚ますシーンです。病気を乗り越えて幸せになるハッピーエンドが好きです。

 

瑠衣と大輔。部屋に飾った絵が泣ける

長澤まさみが演じる瑠衣と山田孝之が演じる大輔。こと2人の恋の行方に終始ドキドキとワクワクが止まりませんでした。

中でも、瑠衣が自分の交通事故の事を知り、もがき苦しみ大輔との別れを決断するシーンで胸が締め付けられる思い出見ました。瑠衣の唯一の記憶である日記を燃やし、2人で撮った思い出の写真を全て削除してしまうところで1度泣いてしまいました。

その後家族に迷惑をかけまいと瑠衣が自ら入った療養施設を大輔が訪れ…瑠衣の仕事部屋に通された時の部屋に飾ってある無数の大輔の絵。

あのシーンは忘れたくても忘れられません。とても温かい気持ちに包まれた瞬間でした。涙だけではなく笑いもある素敵な映画でした。

 

ロケ地がハワイで美しいし、面白い映画

毎日記憶がリセットされる瑠衣(長澤まさみさん)のために、恋人の大輔(山田孝之さん)が用意したムービーがテレビから流れるシーンが好きです。

朝、目を覚ますと、事故の後遺症で昨日のことも覚えていない瑠衣は、大輔という恋人の存在を知らずに目を覚まします。

そんな瑠衣のために作られたムービーは、彼女が事故にあったこと、記憶が1日しかもたないこと、大輔と出会ったこと、大輔と恋に落ちたことを映した内容になっています。

ムービーを見て、自分の記憶障害を知ってショックを受ける瑠衣に、ムービーの最後で「何も心配しなくていいよ」と瑠衣に語り掛ける大輔の優しい顔で、瑠衣も安心します

毎朝瑠衣が目を覚ますと流れ出すムービーは、記憶を失った彼女と大輔の毎日をつなぐものです。

映画の終盤、いつものようにムービーを見終わり、戸惑いながらも部屋を出た瑠衣には、夫となった大輔と、二人の子供がいました。記憶が一日しかもたなくても、二人はこのムービーを通してつながっていると感じ、とても感動しました。 ハワイで展開されるストーリーで、美しい景色も見どころです。

 

7位 カメラを止めるな

2018年一番面白い映画作品、7位はカメラを止めるな

 

声出して笑うほど面白い映画。カメラを止めるな

最初の30分くらいが終わって種明かしが始まった時。それまで色々な部分で引っ掛かっていたことがどんどん明らかになっていくと同時にどうしようもなく笑ってしまったので。映画館で声を出して笑うなんていつぶりか思い出せないくらいの体験でした。

 

伏線回収が見ごたえある。面白い

やっぱり後半の、伏線を回収していく所が凄く良かったです。前半で気になっていたシーンが全て気持ちよく答え合わせが出来たのが鳥肌が立ちました。あまりメジャーではない監督、俳優陣だったので観る前は内容や演技力にそこまで期待はしていなかったのですが、そんな事を思ってしまったのが申し訳ないくらいに面白かったです。

 

2回見たくなるほど面白い

好きなシーンは特に後半です。 前半はカメラを一回も止めずにワンカットで放映されるんですけど、後半でその裏側が分かります。 それがなかなか面白いんですよ。 このメンバーはこうやって決まって、あっ、このシーンはこうやって撮っていたのか(笑)とか分かります。 オススメです。

 

8位 アベンジャーズインフィニティウォー

2018年一番面白い映画作品、8位はアベンジャーズインフィニティウォー

アントマン&ワスプの登場人物と相関図!ゴーストのキャストは誰?

 

キャプテンアメリカがかっこいい。

私が好きなシーンはキャプテンアメリカの登場シーンです。サノスの部下がヴィビョンとワンダと駅のホームで戦っている時に、向かいの暗いホームに何かを感じたサノスの部下が、槍を投げると暗闇で槍が止まります。すると、槍を受け止めたキャプテンアメリカとナターシャロマノフが登場して、ヴィビョンとワンダを助けに行きます。

 

もう1度見たくなるほど面白い

この映画はまず全体において今までのマーベルシリーズを網羅し様々な伏線を回収している所が魅力的です。このことで、確実に他の作品を全て見直したくなります。また、一度だけででは確認しきれない為何度も見たくなります。逆を言えば他のシリーズを見ていない方は見ないで下さい!

そして、こんな作品の中でも最も好きなシーンはクライマックス、サノスが全てのストーンを集めてしまいヒーロー達の半分が消えてしまう所です。いくら続くとは言え全く先の読めない展開、絶対と信じていたヒーロー達のまさかの消失!

これは信じがたい、見終わった時点で次の映画が待ちきれません。もう、これはドラゴンボールなのではと思うほどの絶体絶命!誰かドラゴンボール集めて神龍呼んで〜と思わず心の中で叫びました。次回作に乞うご期待です。

 

マイティソーのやり取りが面白い

マイティソーの壊れた雷を直すために、ロケット・ラクーンとグルートと3人で移動をしている間のやりとりや会話が面白くて、その後にも雷を直す為、ゲームばかりしているグルートが手助けをしてグルートの木の力で、見事に作り直す事に成功出来た、あのシーンは大好きです。

 

9位 グレイテストショーマン

2018年一番面白い映画作品、9位はグレイテストショーマン

 

ヒュージャックマンかっこよくてすごく好き

ヒュージャックマンがサーカスをさらに大きくするために、演奏会で出会ったザックエフロンに一緒に仕事をしないかとバーで持ちかけるシーン。

ザックは今の生活を捨てるのが怖いが、それでもヒューの夢を追う姿を見て手を組んでやって行きたいと心情が変わっていくのを、歌とダンスと演技でのパフォーマンスしているところがかっこよくてすごく好きです。

2人の息もピッタリだし、その時歌う曲「the otherside」も大好きです!

 

感動しました。鳥肌ミュージカル映画

最初から鳥肌立つようなミュージカル映画でした。 その中で好きなシーンは、BARでバーナムとフィリップが契約を結ぶシーンが好きです。 お酒の渡しあいや歌声ダンスが凄い印象的です。

この映画は人種差別や心の悩みいろんなコンプレックスの人を集めたショーですが、周りからの差別でも堂々と歌って踊る姿に感動しました。

 

レティ役のキアラ・セトルの歌声に感動

これまで生まれつきの見た目のせいで排除されてきた人たちが、

「これが私だ」と訴えながら自分たちを奇異な目で見る人々の前に堂々と出ていくシーンに鳥肌が立ちました。その中心のレティ役のキアラ・セトルの歌声も素晴らしいです。

 

10位 SUNNY(サニー)

2018年一番面白い映画作品、10位はSUNNY(サニー)

SUNNY強い気持ち強い愛の登場人物とキャストを一覧まとめ。篠原涼子と広瀬すず

 

SUNNY(サニー)のメンバーを探すところがとても感動的

篠原涼子さん演じる主人公が病気で余命わずかな友達のために昔仲の良かったSUNNY(サニー)のメンバーを探すところがとても感動的でした。

理由は自分には今そういう事をするほど昔から関係が続いてる友達はいないので、こう言う関係良いなーと思いました。

何より、それぞれがたくさんの事を抱えている中でその子の為に全員集合した時は思わずやったーと思い嬉しかったです。

 

最初のシーンに感動

最初のシーンギャルの高校がみんなで踊るところ。懐かしい制服の着崩し方でみんな合わせて一斉に踊る姿を見て、観ているだけで笑顔になりました。

思った事をすぐ口に出して、自分中心に回っているかのような高校生最強の時代をリアルに再現されていて、本当に今の高校生の娘に見て欲しいやら見て欲しくないやら。使われている楽曲にもテンションが上がりました。

 

ラストシーンのダンスで感動

世代背景がドンピシャの方は、フェードバックさせられ、懐かしくもあり、楽しくもあり、悲しくもあったけど、ココロがホッコリします。 観終わったあとは、自分の生き方を見直すことがあるかもしれません。

私の一番好きだったシーンは、ラストで『小沢健二の強い気持ち 強い愛』にあわせて、現在・過去それぞれのキャストが一緒にダンスをするシーンです。

過去、文化祭で踊れなかった曲を、仲良しメンバーが集まり、友人のお葬式で、友人のために踊り始め、過去のキャストとシンクロしていきます。 久しぶりに、ラストまで満足の映画でした。

 

11位 センセイ君主

一番面白い映画作品、11位はセンセイ君主

センセイ君主の登場人物は?相関図からキャストを一覧まとめ!

 

竹内涼真が先生という夢のような設定

竹内涼真が先生という夢のような話でその先生に恋をする女の子の話で、竹内涼真がしかけるラブトラップが見ているだけでハラハラドキドキする恋をしたくなるような映画で、竹内涼真があまり好きではなかったですが魅力を感じファンになりました。

 

さまるんがかわいくて好き

さまるんが先生のことを笑わせようと金八先生の物真似をして先生が笑うところが好きです。それまで表情が変わらない先生が笑ってとてもかわいらしいからです。竹内涼馬の先生役がすごくかっこよくてずっときゅんきゅんする映画です。

 

ラストシーンはハッピーエンドで面白い

最後のシーン、卒業式後の再会のシーンがとても好きでした。お互いの気持ちを汲んで離れた2人でしたが、先生とさまるんの気持ちがやっと通じ合い、ハッピーエンドで終われたことが本当によかったと、映画を観ながらほっとしました。

映画センセイ君主のフル動画を無料視聴する方法!netflixやhuluで見れる?

 

12位 名探偵コナン

一番面白い映画作品、12位は名探偵コナン

 

安室さんが出ているシーンは全てオススメ。最後が感動する映画

このシーン!と選べないのですがやっぱり今回は安室さんがメインの映画なので安室さんが出ているシーンは全てオススメで好きです。

コナンは最後が感動する映画です。今回は最初から毛利小五郎が逮捕される所から始まりますが、最後はやっぱりコナンが活躍して感動する映画でした!

 

安室のドライビングがとてもかっこいい

コナンと安室が車に乗ってからのシーンがとても好きです。被害を防ぐために、コナンと安室は車で現場に向かうのですが、そのときの安室のドライビングがとてもかっこいいです。

特に電車が正面からくるシーンでは、電車の側面に片側のタイヤを走らせるという、とてつもないテクニックを見せつけます。

また、コナンの「安室さんは彼女いないの?」の問いに「この国だよ」と答えるのもかっこよかったです。

 

ラストシーンが面白い

最後のコナンと安室が車でビルから飛んで、飛行物から住民たちが集まっているタワーを守るシーンが好きです。

その前の犯人を割り出すまでも面白かったのですが、それだけではなく、最後まで正義屋を貫き通す2人の姿勢がとてもかっこよかったからです。

 

13位 3D彼女 リアルガール

一番面白い映画作品、13位は3D彼女 リアルガール

 

彼女がオタクの部屋に来るシーンが面白い

オタクの男性と人気者の可愛い女性が付き合うことになり、男性の家に訪問した時のことです。

訪問時は、彼女を連れてくるということで家族揃ってパーティーのようになったのですが、そこでオタクの男性の部屋を見せて欲しいと言います。当然オタクですのでアニメのグッズが沢山あります。

家族も惹かれると思い断ったのですが、それを悟ったのかトイレに行くふりをして2階に上がって行きました。その時の行動がとても面白いです。

母親は見られたくないと思い、机の上にあった湯呑みを彼女に向かって投げたのです。彼女もまるでCGのように体を反ってよけました。その動きが面白くて忘れられません。

 

ラストシーンは泣ける映画

一番最後のシーンです。主人公つっつんが記憶を失くした色葉に、泣きながら語りかけるシーンです。

そのシーンは手術前の、記憶のある状態の色葉との最後の会話を交わすシチュエーションと全く同じなのですが、時が経って、色葉は違う人と結婚式の最中に抜け出し、ドレス姿でつっつんを追いかけてきたのです。つっつん役を演じる佐野勇斗さんの迫真の演技につられて泣きます。そしてドレス姿の中条あやみさんが可愛すぎる。

佐野さんは今回の役どころのお手本として、電車男の山田孝之さんをお手本にしたそうなのですが、電車男と同じくらい応援したくなるラストシーンです。

 

14位 ハンソロ

一番面白い映画作品、14位はハンソロ

 

ハンとチューバッカとの出会いのシーンが特に面白かった

スターウォーズでハリソン・フォードが演じていたハン・ソロの、若き頃のストーリーがメインの映画です。

ニヒルなハンの過去の切ない恋愛話、どういった経緯でミレニアムファルコンの船長になったのか、など、ハン・ソロというキャラクターを深く掘り下げた、スターウォーズファンにとっては見逃せない映画でした。

ハンとチューバッカとの出会いのシーンが特に面白かったです。

 

L3が壊れてしまったシーンが1番面白い

ランド・カルリシアンがロボットのL3と恋愛していたということに驚いた。

L3が壊れてしまったシーンが1番気に入っている。

今までスターウォーズに出てくるロボットは人間の命令を聞くものが多かったが、人間と同じ目線で生きているロボットがいてすごくおもしろかった。

 

15位 劇場版 仮面ライダービルド Be The One

一番面白い映画作品、15位は劇場版 仮面ライダービルド Be The One

 

松井玲奈さんが色気のある悪役。セクシー

子供に付き合って見に行きましたが、俳優陣も豪華で映画ならではのセットの豪華さアクションシーンの火薬の贅沢な爆破シーンに大満足でした。

元SKE48の松井玲奈さんが悪役を演じていましたが、なかなか色気のある悪役で変身するときの顎をクイッと上げる仕草がセクシーで女でしかも母ですがゾクゾクしました。

今回の軸は敵に取り込まれ洗脳状態になった万丈を戦兎が取り戻す事でした。敵を倒し、洗脳が解けた龍我と戦兎が多くを語り合わず、歩いていく後ろ姿のままハイタッチをするシーンが男の友情を感じられてとてもいいシーンでした。

 

ラストシーンが感動

毎週日曜朝に放送されている仮面ライダービルドの劇場版です。

自分を犠牲にしてでも地球を守ろうとした仮面ライダークローズ(万丈)を助けたビルド(戦兎)。

戦いを終えて帰り道、歩きながら裏ハイタッチをするシーンが今までのテレビ版からも続く2人の絆を感じさせてとてもよかったです。

 

16位 検察側の罪人

一番面白い映画作品、16位は検察側の罪人

検察側の罪人の登場人物とキャスト一覧は?木村拓哉と二宮和也出演

二宮和也が怖くて好き

新人検察官の沖野が、殺人事件の容疑者と思われる男を取り調べするシーンがとても印象的でした。

二宮和也さん演じる沖野検事が、時には激しく罵り、時には少し抑えたような小さな声で、容疑者を追い詰めて行くシーンは、見ている方もビクッとするような怖さやゾワゾワとするような薄気味悪い怖さを感じて、一期にお話しに引き込まれました。二宮和也さんの演技に圧倒されたシーンです。

 

木村拓哉と二宮和也の演技に圧倒

木村拓哉さんと二宮和也さんの直接対決のシーンが好きです。正義はどちらなのか、犯罪を犯している方に正義などはないのですが、あの迫力で言われると犯罪を犯しても正義はあるのか?と錯覚してしまうほどの演技に圧倒されました。

検察側の罪人は結末がわからないから面白くない?映画あらすじのネタバレと感想

 

木村拓哉の弁護士ドラマ「HERO」が今だけ全話無料!
期間限定のチャンスをぜひ確認してください!
→HEROドラマ(2001年)1期の動画を全話無料で見る
→HEROドラマ(2014年)2期の動画を全話無料で見る

17位 劇場版ポケットモンスター みんなの物語

一番面白い映画作品、17位は劇場版ポケットモンスター みんなの物語

 

冒頭のシーンが好き

風祭が行われるフウラシティの様子が景色も海と風が表現されていて美しく、祭を楽しむ人たちとポケモン達の様子が描かれている冒頭のシーンがこれから楽しい祭期間が始まるワクワク感が描かれていて好きです。人もポケモンも仲良く楽しんで境のない世界が羨ましいです。

 

トリトの勇気に感動

トリトが勇気を出して自分の考えを発表するシーンが好きでした。

トリトはポケモン研究者で一生懸命に仕事に取り組む青年でした。性格は、人見知りで気弱で内気で勇気がなく、自分の考えがあってもなかなか伝えることができません。

そこが自分と重なりトリトに最初から感情移入してしまいました。最後にラッキーに背中を押してもらい自分の考えを仕事仲間にきちんと伝え、事件解決に向け大活躍してくれました。トリトの勇気に自分もすごく励まされました。

 

18位 ジュマンジウェルカム・トゥ・ジャングル

一番面白い映画作品、18位はジュマンジ2 ウェルカム・トゥ・ジャングル

 

ジュマンジ好きなら面白い続編

昔からあるジュマンジが大好きだったので作品を見に行きました。

正直期待半分でちゃらちゃらした感じだったら嫌だなと思っていたけど、思ったよりジュマンジ感満載で見ていて楽しかったです。

ゲームあるあるをネタにしたりジュマンジのドコドコドコが流れたり、ジャングルの躍動感、臨場感がありワクワクさせられました。

私の好きなシーンはスペンサーとマーサのキスシーンです。ゲーム内ではムキムキ、セクシーなキャラクターなのにキスが下手くそすぎて、そのギャップに笑わされほっこりしました。

 

カレンギランが面白い

カレンギランが敵をダンスで誘惑し、ボコボコにしてしまうシーンです。

ゲームの中に入り込んでいるので見た目は最高に美人ですが中身は地味な少女なので、クネクネした変な誘惑から始まり、最後はとても美しく、カッコいいアクションで、敵を倒してしまうので、スカッとします。

 

 

以降は、ランキング圏外ということで、1票のみ入った映画作品です。

といっても、面白い、感動映画ばかりです!

 

2018年で一番面白い感動映画。ランキング外の作品

BOSS BABY

BOSSBABYは会社に戻るため、お兄ちゃんはお父さんとお母さんから自分だけ愛されたいために協力する所が面白かったです。

でもだんだん協力してる姿や、兄弟みたいに見えるところ自分の娘達を見てるようで感動でした。

最後はお別れするんですが、お兄ちゃんからBOSSBABYに手紙が行くんですが、お金はそんなに払えませんが僕への愛をあげますってゆってBOSSBABYが本当の赤ちゃんとしてお兄ちゃんのところへ戻るところは本当感動しました。

子育ても大変ですが兄弟もきっと大変なんだなって思った映画でした。私も娘達を平等にこれからも愛し続けます。

 

honey

鬼瀬くん(King & Prince平野紫耀)という不良高校生が奈緒ちゃん(平祐奈)という女の子と結婚を前提に付き合ってほしいと花束を持って告白する

その時の鬼瀬くんの表情が何処か初めて女の子と喋るような、見た目と違ってとっても初々しい雰囲気を醸し出していてとても可愛かったです。

初めての映画主演の平野紫耀くんの演技力にとても魅了される作品でした。

 

オーシャンズ8

冒頭でデビーオーシャンが刑務所から出てきてすぐに華麗な技を連発して何事もないように化粧品を盗んだり、ホテルの部屋をとったりするシーンがあまりにもすごすぎて驚愕してしまいました。

デビーオーシャンを演じているサンドラブロックも美しく思わす見とれてしまうシーンでした。

オーシャンズ8の感想はつまらない?あらすじが単調すぎて酷評?

オーシャンズ8は過去作とのつながりはある?ジョージクルーニーやブラピは出演する?

過去のオーシャンズ11~13の動画を無料で見れるところ

 

クレヨンしんちゃん 爆盛カンフーボーイズ

この映画は息子と観に行ったのですが、さすがしんちゃん!と大笑いする場面が多々ありました。

しかし今回はあのいつも弱いまさおくんが主役なお話

私が好きなシーンは、まさおくんが、しんちゃんみたいには結局いつも何も出来ない自分であると落ち込み、中華街のカンフーの師匠にカンフーを教わり毎日修行していました。

その姿にグッとくるものがあり、またその途中で1人で喋りながら歩くシーンがもう笑いが止まりませんでした。

 

コードギアス反逆のルルーシュ皇道

三部作の最後でしたが、復活のルルーシュに向けた新たなシーンがちょこちょこ追加されていて、次が気になる終わりでした。

やはり、お気に入りのシーンは最後のルルーシュがゼロに刺されるところです。

あの瞬間に今までのルルーシュのすべてが詰め込まれていて、泣けます。

 

シェイプ・オブ・ウォーター

政府に捕らえられた半魚人と掃除婦として働く口の利けない孤独なヒロインの切なくもピュアな愛の物語を描いたラブストーリーです。

私の好きなシーンは自宅の風呂場を水浸しにして半魚人とヒロインがキスし合っているシーンと、最後に銃で撃たれたヒロインを半魚人が海に連れて行き、海の中でヒロインが目覚めて2人で消えていくシーン。

これぞ水の中の美女と野獣を感じさせられました。水の描写がとても美しくて幻想的な世界観でした。なかなか切ないストーリーですが、最後はハッピーエンドで良かったと心から感じました。

 

ちはやふる 結び

終わり方が最高でした。最終章にふさわしい、なんの余韻もしこりも残さない、すぱっとした終わり方に、いい意味で絶望しました。

最後の試合シーンでは、めちゃくちゃドキドキしました。太一が新に勝って、まじかよ!と思いました。

 

ドラえもん のび太の宝島

子どもと見に行きました。二十数年ぶりのドラえもんの映画。声優さんも変わってから、アニメの雰囲気も変わったような印象で、どのような映画になっているか全く想像がつかない中で行ってきました。

内容は、夏休みに何処へもお出かけの予定がないのび太くんが、宝島を探しに冒険に行きたい!と、ドラえもんにお願いし、帆船を出してもらって、お馴染みのドラえもん、しずかちゃん、ジャイアン、スネ夫のメンバーで航海に出かけます。

星野源さんが歌う主題歌ドラえもんをバックに、明るい航海の場面も素敵ですが、1番心を動かされた場面は、終盤の海賊の親分と実の息子の本音がぶつかり合うところです。

母親の死をキッカケに、すれ違ってしまった親子の心。本当はお互いが大切なのに、うまく伝えられずにずっと別々の生活となってしまっていましたが、本当はお互いを強く想っていたことが分かる場面です。

家族でも、家族だからこそ、想いが伝わらないときって誰でも多かれ少なかれ経験してる事で、映画を観に行った多くのドラえもん世代の親たちが共感した場面だろうと思います。

家族を大切にしたいと思える映画でした。

 

プーと大人になった僕

大人になり仕事や家族に追われ、プーに八つ当たりしてしまうクリストファーロビンと、これまでのアニメでは決して見せなかったプーの悲しげな様子に、とても胸が痛みました

が、最後には幼少期のような明るく元気なクリストファーロビンに戻る、とても暖かいお話です。

プーと大人になった僕の登場人物と相関図は?キャストを一覧まとめ!

プーと大人になった僕のネタバレ感想。結末は面白いかつまらないか評価は?

 

ボリショイ・バレエ 2人のスワン

この映画は、ロシアのバレエ学校で特に実力がある2人のバレリーナがその実力を競い合いながら成長していく映画です

特に好きなシーンは、学校の卒業公演でプリマに選ばれていたはずのユリアが、ライバルのカリーナに何も言わずその座を譲るシーン。

卒業公演の会場にユリアが姿を現さなかったことからカリーナがプリマとして舞台に立つことになります

その数年後、今度はカリーナがユリアにプリマを譲ることになります。それがこの映画のクライマックスです。

 

ママレードボーイ

親がまさかのパートナー交換をし、その連れ後がまさかの同い年で、好きになったらダメよと親に言われてたけど好きになってしまい…

実は腹違いの兄妹だということが判明…次第に距離を置いて離れてしまうが気持ちに嘘をつけず…という話

最後の最後に物語が急展開。そこがとてもすきです、

 

マンマミーア2 ヒアウィーゴー

ドナ(リリー・ジェームズ)の歌声がとても魅力的でした。ギリシャのカロカイリ島に降り立ち、一軒の丘の上に立つ古い家にいって、若い頃のサム(ジェレミー・アーヴァイン)ど出会います。

その後この家を所有する親子に会い、リリージェームズが小さなバーで歌を披露することになりますが、このシーンでの彼女の歌声が圧巻、本当にびっくりするほど聞き惚れてしまいました。

歌が上手な女優さんが若き頃のドナ役をやると聞いていましたが、本当に美声で歌唱力もあり、またもちろん容姿も美しく、あのシーンはこの映画の中でももっとも印象に残るシーンとなったのは私だけじゃないはずです。

マンマミーア続編ヒアウィーゴー登場人物は?相関図からキャストを一覧まとめ

マンマミーア2の結末ネタバレとあらすじ。続編の感想。ヒアウィーゴーは面白いかつまらないか評価は

マンマミーアのフル動画を字幕と吹替両方で無料視聴できる方法とは

 

ミッションインポッシブル フォールアウト

なんと言っても、パリの街中を縦横無尽に駆け巡るチェイスシーン。トム・クルーズのバイクさばきが、美しいパリで冴え渡ります。

観光しながらアクションシーンも堪能できるとも言えるシーンです。スピード感タップリで、息をもつかせない展開が待っています。

ミッションインポッシブルフォールアウトの登場人物は?相関図からキャストを一覧まとめ!

 

メグザモンスター

ローリーとメイインと主人公が病室で話をしているシーン。

ローリーが主人公にスーインとの付き合いを勧め、メイインからも「ママもあなたのことが好きだと思う」と耳打ちされる場面。

8歳のメイインが大人の恋の後押しをしているのがとてもかわいらしい。

 

レディ・プレイヤー1

作品を見ていて終始ワクワクが止まりませんでした。正直ツッコミどころ多すぎて自然と笑顔になれました。

レースシーンでの迫力だったり、バーチャルゲーム内での世界観は圧巻でした。80年代の映画とか音楽が結構出てきたので詳しければもっと楽しめただろうなと思います。

嫌なこと苦しいこと沢山あるけど、現実の世界をもっと楽しんで!というのが映画見て伝わってきました。

またゲームだからこそ男女、大人子供関係なく、先入観や偏見なしに平等な印象からスタートできるというのはバーチャルならではの良さだなと映画をみて強く感じました。

日本でも親しみのあるキャラクターやシーンがわりとたくさんあったので、終始ワクワクして冒険感があり楽しめたと思います。

 

愛しのアイリーン

好きな俳優さん(伊勢谷さん)が出ていることはもちろん、

  • お金で買った結婚に愛はあるのか、
  • 海外からきた言葉の通じない嫁に対する態度、
  • 分かり合えない気持ちや一瞬の幸せがどんどん悪い方向へ進んでいくもどかしさ。

目が離せなくなりました。

 

響 小説家になる方法

響が文芸部の部員と動物園に行くシーンです。

普段はクールな響が動物と戯れたり餌をあげたりしているところで自然と笑顔になっています。

普通の女子高生なんだなと思わせられる様なシーンでとても好きなシーンです。

映画。響の登場人物とキャストは?原作まんがの続きは何巻から?

響。映画の結末とネタバレ。感想とあらすじ。面白いかつまらないか評価は

 

空海 KU-KAI 美しき王妃の謎

黒猫に魂を移し楊貴妃の遺体を守り続けていた白竜ですが、自身も死を迎えた瞬間、美しい花の咲く木の下に佇む楊貴妃の幻を見て黒猫の姿のまま嬉しそうに駆けていくシーンが好きです。

黒猫が大好きなご主人様を見つけて尻尾をピーンとさせて走っていく感じが出てて、幻だと知っているこちらとしては切なくてその後の落胆を思って泣けました。

 

君の膵臓を食べたい(アニメ)

この映画はとても感動する映画です。

病気のある彼女とのデートを思いながらするといい残りの余命を知り残りの人生を満足するように達成していく映画でとても感動しました。

最終的には余命全うせずに亡くなってしまったが1日1日を大切にしなきゃいけないなと思いました。

君の膵臓をたべたいアニメ映画の登場人物とキャスト一覧!

 

今夜、ロマンス劇場で

私が好きなシーンは、主人公の美幸(綾瀬はるか)が健司(加藤剛)にやっと触れて消えてしますシーンです。この映画は、映画から飛び出してしまったヒロイン・美幸が、現実の世界で恋に落ちてしまう話です。

美幸は映画の中から出れた代わりに人に触れると映画の中に消えてしまうという設定で、映画監督の助手・牧野健司と恋に落ちてしまいます。

好きな人ができ健司とは両片思いですが、思い人に触れることができない。触れられないのであれば健司の前から消えてしまった方がよいと思った美幸は、健司の前から消えるのですが2人が出会った映画館で再会し、付き合うことになります。

しかし、ずっとずっと触れられないままときが過ぎ、健司が老いてしまいとうとう寿命で亡くなる直前に美幸が健司に触れるのです。

その時の美幸の「もう触れてもいいよね」という言葉が、やっと愛した人に触れられる。すぐに消えてしまうけどそれでもずっとずっと待っていたこの瞬間。

「こんなに温かいんだね」と言って消えた美幸を見ると、とても切なくなりました。

もし私が愛した人に触れられないとなると、こんなに我慢なんかできないし、相手が老いていくのに自分は老いていかないという時の流れが違うのをすごく身近で感じるのに、それでもそばに居続ける美幸は本当に凄いです。

やっと触れられるという、切なくも愛おしいシーンでつい感情移入してしまい、泣いてしまったシーンだったのでとても印象に残っていました。

 

三月のライオン

将棋の天才である主人公がお世話になっている姉妹の父が、急に姉妹の前に現れた時、激しく追い返すシーンが印象的でした。

姉妹の本心は、そこまで父親を拒絶していないのに、主人公は姉妹のそこまでの気持ちが解らず、一人酷く怒る場面を観てハラハラしたのを覚えてます

 

少女邂逅

ミユリと紬の自分たちで撮った写真や動画が戦慄な音楽とともに流れるシーンがすごく好きです。

これまでの日本映画にはない、現代的で新しい表現の仕方だと思いました。2回ほどあるのですが、紬の死を知った後のやつは、泣けます。

 

進撃の巨人 覚醒の咆哮

ライナーが壁の上で自分達の正体を明かす場面に衝撃を受けました。

自分達が鎧の巨人と超大型巨人だと淡々と説明するライナー。

異変に気付いたミカサはいち早く攻撃しエレンを逃がそうとしますが一足遅く、彼らは巨人に変身してしまいます。

仲間に裏切られたエレンの悲痛な叫びと涙に胸を締め付けられました。

進撃の巨人実写映画をフル動画で無料視聴するには?

 

文豪ストレイドッグス DEAD APPLE

冒頭の戦闘シーンが好きです。

私の好きなキャラ・中原中也がバイクで敵の所へ向かうんですが敵は待ち受けていて中原に攻撃を仕掛けます。

ですが中原はバイクに乗ったまま戦闘するのですがそこがとても大好きです。彼の異能力は重力を操るのでバイクの重さを操りビルの外壁を登ったりしています。とてもハラハラドキドキです。

 

万引き家族

お仕事のときの松岡茉優ちゃんの表情から、心の痛みが伝わってきて、セリフとか音楽とか何もないのに、泣きそうでした。

みんなで海に行くシーンでは、本当の家族のようで、見ていて自然と笑みがこぼれてしまいました。

 

羊の木

印象に残ったのは最後のほうのシーン

恋人だったけど実は殺人犯の宮腰と、友達の月末が崖から海に飛びこむんですが、それを見ていた文は月末の名前しか呼ばなかったシーンです。

宮腰が元殺人犯と知った途端に文の態度が変わったし、崖では月末のことしか心配してないので、そのとき自分の気持ちに気づいたんじゃないかと。月末と文はお互いのことが好きそうなのにどちらも素直になれないみたいで、見ていてもどかしいです。

 

累(かさね)

醜い累と美しいニナが入れ替わる物語

パンフレットを見てきづいたことなのですが、ニナの最初の服装は派手なワンピース、累は黒ずくめ

ですが、物語が進むにつれ、2人の形勢は逆転

累(見た目はニナ)が、真っ赤で鮮やかな衣装を見にまとい、ニナ(見た目は累)は真っ黒な服装になるのです。

まさにその、ラストの舞台のシーンの2人の形勢が逆転し、闇と光がぐるんと180度かわるさまが、大々的に表現されていて、とても美しかったです。

累(かさね)映画の登場人物相関図とキャスト一覧。土屋太鳳と芳根京子

累の映画版あらすじと結末ネタバレ。原作との違い。芳根京子と土屋太鳳(ニナ)の演技の感想。面白いかつまらないか評価は

累(かさね)。原作漫画の結末ネタバレ。映画との違いの感想。面白いかつまらないか評価は

 

以上、2018年で一番面白い映画ランキング。泣ける感動作品でした!