脚本家野島伸司の性格と経歴は?面白いおすすめドラマ作品もまとめてみた

スポンサーリンク

ドラマ「高嶺の花」も佳境に入ってきましたね。

それぞれの複雑な思惑が交わり、物語がどう進むのか楽しみですね。

高嶺の花を書いている野島伸司さんは他にどんな作品を書かれているか気になりませんか?

今回は野島伸司さんの経歴や性格、お勧めの作品等をご紹介します。

 

スポンサーリンク

野島伸司さんの経歴は?脚本家になるデビュー前

  1. さいたま市立浦和高等学校卒業
  2. 中央大学法学部を中退
  3. ロサンゼルスでホームステイ
  4. 22、23才の頃にまるでロボットのように缶詰め工場で働きます。
  5. アイデンティティーを確立したいと強く思い、帰り道でたまたま目にした雑誌にシナリオ募集とあったので初めて執筆。

 

下積み時代があったとは驚きです。とんとん拍子にヒット作を連発しているかと思っていました。

次に野島伸司さんがどんな方なのかご紹介します。

野島伸司の性格と人柄は良い人?悪い人?

作品にこだわりがあり、自信もあるので、作品作りの際は出演者の方と意見の食い違いがでることもあるようです。

 

  1. 俳優さんを捕まえて俺がお前を主役にして書いてやろうかとか
  2. 暴言を言われたとか
  3. いいものを作りたい故に、時には怒鳴り声が出ることもあるようです。

 

いいエピソードがなかったですね・・・

 

視聴者も自信のない方が書いたものより自信作を見たいです。

これからも作品を追求してもらいたいです。

 

野島伸司脚本のドラマ一覧

野島さんは様々なヒットドラマを連発されています。ご存知のものも多いのではないでしょうか。

(ウィキペディアより引用)

  1. 君が嘘をついた(1988年、フジテレビ)
  2. 愛しあってるかい!(1989年、フジテレビ)
  3. すてきな片想い(1990年、フジテレビ)
  4. 101回目のプロポーズ(1991年、フジテレビ)
  5. 愛という名のもとに(1992年、フジテレビ)
  6. 高校教師(1993年、TBS)
  7. ひとつ屋根の下(1993年、フジテレビ)
  8. この世の果て(1994年、フジテレビ)
  9. 人間失格〜たとえばぼくが死んだら(1994年、TBS)
  10. 未成年(1995年、TBS)
  11. ひとつ屋根の下2(1997年、フジテレビ)
  12. 聖者の行進(1998年、TBS)
  13. 世紀末の詩(1998年、日本テレビ)
  14. リップスティック(1999年、フジテレビ)
  15. 美しい人(1999年、TBS)
  16. ストロベリーオンザショートケーキ(2001年、TBS)
  17. ゴールデンボウル(2002年、日本テレビ)
  18. 高校教師(2003年、TBS)
  19. プライド(2004年、フジテレビ)
  20. あいくるしい(2005年、TBS)
  21. 薔薇のない花屋(2008年、フジテレビ)
  22. ラブシャッフル(2009年、TBS)
  23. GOLD(2010年、フジテレビ)
  24. 理想の息子(2012年、日本テレビ)
  25. シニカレ(2012年、NOTTV)
  26. 49(2013年、日本テレビ)

 

1998年からほぼ毎年ヒットドラマを書き続けるのは誰にでもできることではありません。

他にもヒットドラマの「家なき子」シリーズ(1994年、1995年)を企画しています。

次にお勧めの野島さんの作品をご紹介します。

 

個人的野島伸司のおすすめ作品!

野島伸司のおすすめ作品「101回目のプロポーズ」

3年前に事故死した婚約者をずっと忘れられずにいるチェリストの矢吹薫(浅野温子)。

薫の母親の強引な引き合わせによって星野達郎(武田鉄矢)と出会います。

達郎は99回のお見合いを失敗してきた冴えない中年男性で建設会社の万年係長でした。

薫は亡くなった婚約者の事が忘れられず、何度も断りを入れますが、達郎が何度も食い下がる姿に徐々に惹かれていきます。

ダンプトラックの前に立ちはだかって「僕は死にましぇん」と叫ぶセリフは有名で、武田さんはスタントなしで演じています。

最近は草食男子ばかりで、ここまで食い下がると逆にストーカーと言われるので、今の世の中にはなかなかいないタイプの男性ですね。

しかし、女性は嫌いではない男性からそこまで言われたら嬉しいものです。

 

野島伸司のおすすめ作品「リップスティック」

少年鑑別所の職員の有明(三上博史)は早川藍(広末涼子)の担当となりました。

有明は誰にも言えない苦悩を抱えていましたが、藍と接するうちに藍に惹かれていきました。

鑑別所内はリンチが横行するなか、藍は同室の少女達とともに友情をはぐくんで厳しい現実に立ち向かいます。

野島さんが得意とする社会問題を真っ向から描いた作品ですね。

みなが目を背けてきた問題をともに考えてみるのはいかがでしょうか。

 

こちらのドラマも、野島伸司さんの最新作品ですよ

ドラマ 彼氏をローンで買いましたの登場人物と相関図。あらすじと原作。キャストの一覧とまとめ

まとめ 脚本家野島伸司の性格と経歴は?面白いおすすめドラマ作品は?

脚本家野島伸司の性格と経歴・面白いおすすめドラマ作品を紹介しました。

 

野島伸司さんは平成が始まった頃からずっと第一線で活躍されてこられました。

作風は純愛からコメディ、社会問題とあらゆるジャンルのものがあって本当に才能のある方だと思います。

そんな野島伸司さんの今期のドラマ「高嶺の花」もこれからの展開が楽しみですね。

 

高嶺の花の見逃し動画は、Huluという動画配信サービスで視聴できます。
今すぐ動画を観たい人は、こちらをどうぞ↓↓
⇒Huluで高嶺の花を視聴する方法

石原さとみの格差恋愛と言えば、
小栗旬&井浦新との「リッチマン・プアウーマン」です!
こちらも今なら無料で視聴できますよ! ぜひ比べてみてください
⇒リッチマンプアウーマンの無料動画の視聴方法