ドラゴンボール超は悟空が馬鹿になったから嫌い。原作の昔の悟空は頭いいしカッコよかった

スポンサーリンク

ドラゴンボールの悟空、超で馬鹿になってない?

悟空はあんなキャラじゃない!

そう思っている方、それは間違いではありません。

 

この記事を読んだらわかること

  1. 原作の悟空は思慮深く、戦闘中のアドリブも効くアイデアマンだった
  2. ベジータの本心を見抜ける悟空も、超では親心すら察せなかった
  3. 超の悟空は変身形態のルックスだけはかっこいい
スポンサーリンク


ドラゴンボール超は悟空が馬鹿になったから嫌い。原作の昔の悟空は頭いいしカッコよかった

悟空の頭脳

悟空は普段は能天気でちょっと抜けているところがありますが

戦闘においては顔つきも変わり、案外頭脳派の戦士になります。

また世間の常識に関しても亀仙人の教育の甲斐あって最低限は持ち合わせています。

セル編の後半では車を運転しているシーンがあり、免許を取得していることもわかります。

 

戦闘においては舞空術が使えなかった時期には如意棒で高所や遠方への移動をしたり

足でかめはめ波を撃ちジェット噴射の要領で飛び上がるなどなかなかのアイデアマン。

フリーザに尻尾でのスリーパーをされたときには尻尾にかみついてエスケープ。

 

それが超では非常識で教養に欠けたおバカキャラになってしまいました。

超はキャラクターの性格改変が多くみられ、各キャラクターの特徴を誇張して描写している場面がありました。

悟空で言うとちょっと抜けているのが誇張され完全な馬鹿になり

ベジータで言うと家族愛が誇張され完全な家族大好き人間になりました。

 

これは違うんですよね。

彼らには確かにそういった面がありましたが、それを前面に出すのは違うんです。

たまに垣間見えるから良かったんです。

 

超の安直なキャラ付けのせいで

まるでどこの漫画にでもいるような無個性なテンプレート性格になってしまいました。

今回はそれを批判する記事を書きたいと思います。

 

ベジータもアイデアマン

予断ですがベジータも悟空に負けず劣らずのアイデアマンです。

ザーボンとの再戦では草をむしり取るように地面を掴み、砂を目つぶしに使用しました。

また、完全体セルとの戦いではファイナルフラッシュが隙が大きい技であることや

セルのスピードでは避けられる可能性を考慮し、彼を激しく挑発することで

避けさせない工夫をしていました。

いずれも地形や相手の性格などを見抜きながら戦えるベジータの戦闘センスが

よくわかるシーンですね。

悟空やベジータのように戦闘の天才であるサイヤ人の戦いは見ごたえがあります。

【考察】ドラゴンボール超の悟空が馬鹿になったとわかるシーン

脚本家やスタッフのお粗末な人物設定のおかげで悟空は馬鹿になってしまいました。

力の大会の出場に必要な学力テストでは小学1,2年生レベルの問題を相手に

悪戦苦闘し、結果は50点。

 

コロッケはケロッコと読み間違えていました。

(DB世界にそういう名前の食べ物があるという可能性もありますが…)

何にせよ亀仙人に一般常識を叩きこまれた悟空がここまでの馬鹿なわけがありません。

 

また、ベジータがブルマの出産を間近に控えてソワソワしている際には

「おめえが産むわけじゃねえ」と言って修行に誘っていました。

悟空は絶対にこんな最低な発言はしません。

悟空は人の気持ちを汲み取ることに関してはちゃんとできている人間です。

 

ベジータの隠れた本心を見抜いていたのはいつも悟空でした。

とりわけ、同じ純粋なサイヤ人のベジータには共鳴している部分があるのか

 

サイヤ人編では瀕死のベジータを見逃します。

悟空は「もったいねえ」という理由で彼を見逃したことをクリリンに説明していました。

しかしブウ編ではベジータがこれを「まるで今の俺が人の心を持つようになるのがわかっていたよう」と、

悟空がベジータが完全な悪人から抜け出せる可能性を見出していたことを考察しています。

 

もしかしたら「もったいねえ」というのはライバルを失うことを惜しむのではなく

後に善人になり、分かり合える仲間になるかもしれない相手を殺すことに対しての

言葉だったのかもしれませんね。

 

フリーザ編「ほんとはフリーザにいいようにされちまったのが悔しくてしょうがねえんだろ?」

フリーザ編では、サイヤ人を滅ぼされたことを悔しがり

涙ながらにフリーザ討伐を託して死んだベジータに

「ほんとはフリーザにいいようにされちまったのが悔しくてしょうがねえんだろ?」と、

プライドの高さゆえに最後まで本音を言えずにいたベジータの本心を察していました。

 

魔人ブウ編「おかげで今はいい気分だぜ…」「…ほんとにそうか?」

魔人ブウ編では、魔人化したベジータが昔のように悪人に戻りたかったということを

悟空に打ち明け「おかげで今はいい気分だぜ…」という言葉に対して

彼が本心からそう思ってはいないことを見抜き「…ほんとにそうか?」と返します。

 

このように、悟空はいつだってベジータのライバルであり理解者だったのです。

 

第2子の誕生にワクワクソワソワして修行どころではないベジータの気持ちを

察することができないような悟空ではありません。

 

昔の悟空は頭がいいしかっこよかった

昔の悟空の「頭が良くてかっこいいシーン」を紹介します。

 

代表的なのは「瞬間移動かめはめ波」

セルとの戦闘で見せたアドリブの技です。

上空から地上のセルに向かってかめはめ波を撃とうとする悟空。

はじめは、地球への損害を考えれば撃てるわけがないと高を括るセルでしたが

技の予備動作を止めない悟空に「お、おい…」と焦りだします。

 

周りの仲間たちも「本気か」と困惑。

もちろん悟空も、自分のかめはめ波が地上で炸裂すれば

地球が無事では済まないことを知っています。

 

はじめからセルを奇襲するつもりだった悟空は、

瞬間移動でセルの懐に忍び込み、かめはめ波をぶち込みます。

 

作戦は成功し、セルの上半身は消し飛びました。

結果的にセルとの勝負は悟空の降参で終わりますが

この技は悟空が見せたアドリブ技の中でも屈指の知名度とかっこよさを誇ります。

 

次はフリーザ戦での名言。「だから滅びた…」

フリーザの「おまえたちサイヤ人は罪のないものを殺さなかったとでも言うのか?」

という問いに対して「だから滅びた…」と返します。

悟空は、

「罪のないものを仕事や私情で殺していたサイヤ人はその報いとして滅びた。

そして同じように罪のないものを殺したお前も俺によって滅ぼされなければならない」

 

という意味を込めてフリーザにこう返したのです。

 

皮肉や挑発のつもりでサイヤ人の矛盾を指摘したフリーザに

これだけのニュアンスを込めた言葉をたった一言で返す悟空。

この言葉が自然と出るような人物が馬鹿なわけがないんですよ。

 

もし超の悟空がフリーザに同じ質問をされたなら

「オラはそんなことはしてねえ。ベジータは昔やってたかもしんねえが、あいつも今は善人だ。」

みたいなことを言いそうですよね。

少なくとも「だから滅びた…」は出てこないでしょう。

 

ドラゴンボール超の悟空でかっこいいところはある?

超の悟空にかっこいいところはあるのでしょうか。

超サイヤ人ゴッドや身勝手の極意・極のルックスはかっこいいとは思いますが

言動はどうでしょう。

 

「…ほんとにそうか?」や「だから滅びた…」などは

普段は能天気で、ほどよく間が抜けてる悟空が

スイッチオンの戦闘時に深いセリフを言うからかっこよかったんです。

 

普段、ろくに読解力もないくらい馬鹿に振り切ってしまっている悟空が戦闘のときだけ

深いセリフを言っても違和感しかないんですよね。

 

というか超では娘の誕生を控えているベジータを修行に誘うほかにも

「息子の誕生時その場にいなかった」と言ったり

 

全王にトランクスがいる未来世界を、ザマス討伐のためとはいえ

滅ぼすように提案したりと、非人道的な言動が目立つのでかっこいいと思えないんです。

 

プロレスでもベビーフェイス(正義役)がネチネチした戦闘スタイルをとったりヒール(悪役)ぽい言い回しをするとめちゃくちゃ嫌われるんですけど、

超の悟空には似たものを感じます。

 

ヒーロー陣営にいるのにものの言い方がサイコパスじみていて

戦闘時にだけそれっぽいことを言っても「おお!」と思えないというかね。

むしろギャラがぶれているように見えて「ん?」と感じてしまいます。

新しく登場した変身形態のルックスはかっこいだけに残念です。

【結論】ドラゴンボール超は悟空をもっと頭いい・かっこいいキャラにして

「瞬間移動かめはめ波」の画像検索結果

  1. 原作の悟空は思慮深く、戦闘中のアドリブも効くアイデアマンだった
  2. ベジータの本心を見抜ける悟空も、超では親心すら察せなかった
  3. 超の悟空は変身形態のルックスだけはかっこいい

 

悟空は何も考えていないようで考えているというのがかっこよかったんですよね。

原作では悟空の機転を利かせたファイトや思慮深い発言などかっこいいシーンをたくさん見ることができるので原作やアニメを要チェックです。

超でもそんな悟空を見たかったですね。

以上、「ドラゴンボール超は悟空が馬鹿になったから嫌い。原作の昔の悟空は頭いいしカッコよかった」でした。

ご覧いただきありがとうございました!

 
ゆっこ
ゆっこ
【必見】ドラゴンボールのアニメや映画が無料で見放題!
↓↓知らない人は損しすぎてます…↓↓