いだてん6話ネタバレあらすじと感想。結末まで

スポンサーリンク
  • いだてん6話ネタバレあらすじと感想。

 

ドラマ「いだてん」の6話ネタバレ感想。あらすじ・登場人物・キャスト・動画の見逃し配信をご紹介します

 

いだてんは中村勘九郎さん、阿部サダヲさん、役所広司さん、綾瀬はるかさん出演のドラマ

 

ドラマはどういう内容かと言うと、オリンピックに初出場した伝説のランナー金栗四三と、オリンピック招致に携わった田畑政治の物語です。

 

いだてんの放送日は、毎週日曜日20:00。NHKです

 

いだてん、6話は2019年2月10日放送です

 

いだてんの第6話のあらすじはどんな話になるのでしょうか

 

この記事ではいだてんの6話のあらすじ、登場人物とキャスト、ネタバレと感想、動画の見逃し配信視聴方法、視聴率などをまとめてご紹介します



スポンサーリンク


いだてんの6話ネタバレと感想。結末まであらすじ。動画の見逃し配信。登場人物とキャスト。視聴率

 

 

第6回お江戸日本橋

いだてん6話の動画。YouTube。予告

いだてん6話の予告動画。YouTubeです。

Twitter / ?

いだてん6話のネタバレとあらすじ。結末まで

以下はいだてん6話のあらすじと、結末までネタバレです!

情報たっぷりでご紹介します。

 

いだてん6話のあらすじは?

オリンピックに送るに足るだけの選手を見つけて喜ぶ治五郎(役所広司)だったが、派遣費用が莫大で頭を抱える。おまけにマラソンを制した四三(中村勘九郎)は、負ければ腹切りかと恐縮し、短距離の覇者・弥彦(生田斗真)は帝大後の進路を考えたいと出場を断る。そんな二人に治五郎は「黎明(れいめい)の鐘」になれと熱弁する。そのころ、若き日の志ん生こと孝蔵(森山未來)も師匠・橘家円喬(松尾スズキ)に、車夫ならば落語に登場する東京の街並みを足で覚えながら芸を磨けとヒントをもらい、東京の“へそ”日本橋界隈をひた走る。

 

いだてん6話のネタバレとあらすじ。

世界記録を出した四三。

しかし、そう易々とオリンピックへの道は開けず・・・

一方、若き日の志ん生もいよいよ、落語の稽古が始まり、

そして、田畑政治(阿部サダヲ)の姿も!

いだてん6話のあらすじネタバレ。

羽田の予選会で世界記録を出した四三。
四三は足袋屋を訪れます。
清さんが現れ、四三を祝福します。
清は四三を職人の黒坂に謝らせます。
黒坂は新しい足袋を用意してくれていました。
四三はテンションが上がり、すぐに走り出してしまいます。

師範学校から走り出す四三。
嘉納治五郎は決断を迫られていました。

可児さんも参加して会議が始まります。
予選から一か月経ち、選考でもめています。
IOC委員会からは「ストックホルムでお待ちしています」という手紙が来ていました。

金栗と佐々木、三島、井出などが候補に挙がります。
大臣からはお金を出すのを渋られています。
大森の妻は新聞で「誤測」だったのではないかという報道を見せます。
さすがに20分以上も記録が縮まったことに対し疑いを持たれていたのです。
嘉納治五郎は練習する四三の姿を見て、絶対に連れて行くことを誓います。

可児は優勝カップに金を使ったことを謝ります。
予算を管理している可児は一人であれば何とか連れていけると言います。
三島は自腹で行くよう嘉納は提案します。

四三は校長室に呼び出され、四三が正式にストックホルム行きが決まったことを告げます。
当然喜ぶものかと思いきや、四三からは「行きとうなかです!」との返事が!

嘉納は自分を落ち着かせ、四三にイスへ腰かけるよう促します。
「行ってくれるか。金栗」
「いけません」
「なぜだ!」
「ばってん・・・」
「ばってん、何だね!」

四三はオリンピック予選会が世界に向けての大会の予選であることが分かっていませんでした。
練習は単に足袋を試したいだけでした。

嘉納や大日本体育協会の面々が説得するも、金栗は「世間の期待に応えることができない」と言いますが、嘉納治五郎は「ガッカリだ!」と言い残し、部屋を出てしまいます。

三島弥彦の説得に向かいますが、弥彦も「出ません」と言います。
弥彦は学業を理由に出場を断ります。

嘉納治五郎は「二位、三位の選手を出すわけにはいかん」と言います。
辛亥革命が起き、動揺する留学生が校長室に駆け込んできます。
嘉納治五郎は自分の留学体験を語ります。
嘉納治五郎は学生たちに「大臣に資金要請を掛け合う。それがダメなら自腹を切る。羽田オリンピックの働きに感謝する」
と言い、自腹で学生を養うことを決めます。
この時の借金は生涯返せなかったようです。

いだてん6話のあらすじ。結末までネタバレ。

別のある日、四三が校長室にトロフィーを返しに来ました。
嘉納治五郎は改めて四三に出場を要請します。

治五郎「欧米各国に体格で負けている日本人を鼓舞して欲しい。
勝てなくてもいい。最善を尽くしてくれればいいんだ」

借金で首が回らなくなった治五郎の口調はいつになくやわらかでした。

治五郎はオリンピックの写真を並べ始めます。
日米修好通商条約を引き合いに出し、
「最初の人間は誰でも辛い。誰かがやらなければ、次は四年後だ。君しかおらんのだよ」と説得します。

四三は「行きます」と小さく呟き、続けて「精一杯、力を出します! 勝敗はともかく全力を尽くします!」と言います。

治五郎「渡航費の件なんだが・・・」
四三「はい!ありがとうございます!」
治五郎「これは、あくまでも提案なんだが……君が出すっていうのはどうかな」
四三「はい?」
治五郎「我が体育協会が金を出すという話だったが、それが君を追い込んでるんじゃないかね。
君が自分の金で出るのであれば、勝とうが負けようが君の勝手。違うかね。日本のスポーツ界のために
黎明の鐘となってくれたまえ」
四三「そぎゃんですね」
治五郎「なあ、名案だろう?」
四三「はい!行ってきます!」

四三は部屋を飛び出します。

そして、行きついたのは羽田の予選会会場です。
子どもたちが駆け回る姿を見ます。

世界地図を見る四三。
約五か月どんなに切り詰めても1800円はかかるといいます。

実家への手紙で包み隠さず、真実を述べます。
「1800円の工面をしてくれないか」と。

四三は羽田でトラックを走ります。

そして、時代代わって1960年。
東京 芝。
田畑政治はタクシーに乗って移動しています。

そして、美濃部幸吉は橘円喬の車を引いています。
円喬「美濃部君は好きな噺あるの?」
美濃部「芝浜、富久なんか好きですね」
円喬はするすると富久を話し始めます。

足を止めて聞き入ってしまう幸吉。
しかし、円喬は「噺は耳で覚えちゃダメだよ。足で覚えなきゃ」と言います。

志ん生は五りんに小話の一つでも教えてやろうかと言いますが、
五りんは「そういうのはいいから、自分の両親がどうやって知り合ったのかを知りたい」と言います。

足袋屋さんから、上野、浅草、日本橋から柴方面へ進むルートを勧められます。
一方、幸吉は車を走らせながら落語の稽古をしています。

田畑政治の乗るタクシーの横を足袋で走る男が通ります。

浅草から柴まで、四三は毎日走り続けました。

そして、日本橋で四三と幸吉がすれ違います。

実次の元へ四三の手紙が届きます。

いだてん第6話の感想とネタバレ

いだてん第6話の感想をネタバレ付きでまとめてみました

いだてん面白いけどなあ… 無料配信すればいいのに‼️私は何回か見た回もあるばい。 おっきゃん辞書に不可能の文字はなかたい!そぎゃんそぎゃん!を実行するのみ!

この流れからいだてんの後半にのんちゃん登場すると嬉しい。 てか、そうなる事を切に願う!

「いだてん」は中村勘九郎と中村獅童のやりとりとか、中村勘九郎と前髪クネ男のやりとりとか、抜群に面白い。それだけでなく芸達者な役者をぞろりと揃えてて、その演技をみるだけでもとても楽しめる。あと中村勘九郎の「ぱ」が個人的にはすごい好き

と、このような感想でした。

 

いだてん、第6話の視聴率などまとめ

 

いだてんの6話視聴率は何%?

いだてん、6話の視聴率は何%になるでしょうか

 

  • いだてん、1話の視聴率は、16.6%でした
  • いだてん、2話の視聴率は、12.0%でした
  • いだてん、3話の視聴率は、13.2%でした
  • いだてん、4話の視聴率は、11.6%でした
  • いだてん、5話の視聴率は、10.2%でした
  • いだてん、6話の視聴率は何%になるのでしょうか

 

 

 

いだてんの登場人物相関図。6話あらすじ・ネタバレ・感想

いだてん1話ネタバレと感想。結末まであらすじ

いだてん2話ネタバレと感想。結末まであらすじ

いだてん3話ネタバレと感想。結末まであらすじ

いだてん4話ネタバレと感想。結末まであらすじ

いだてん5話ネタバレあらすじと感想。結末まで

いだてん7話ネタバレあらすじと感想。結末まで

以上、いだてん6話ネタバレあらすじと感想。結末などでした。

 
ディズニー映画の動画を自宅やスマホで見ませんか?

2019年3月現在はU-NEXTという動画配信サービスが
最古の白雪姫から最新のインクレディブルファミリーまで
50本以上もの作品を配信してます

ディズニー好きならこれは本当に利用しないと損なのでぜひチェックを!

>>スマホで見れるディズニー映画の一覧はこちら
タイトルとURLをコピーしました